りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

ランニングシューズ更新

 以前ランニング用シューズを買ったのが、なんと2011年の12月…

 

lix12.hateblo.jp

 

さすがに年季が入り、たいぶ傷んできてしまったので新しいシューズを買おうという話の流れに。

 

俺はナイキが大好きなんだけど、さすがにナイキのは高いから駄目ですよねーなんて思ってたら、自腹で千円出すならおkという事なので嫁の気が変わる前に光の速さで購入!

 

f:id:lix12:20190505151436j:plain

念願のナイキのシューズ!最高!

 

早速シューズを試すために2キロほどジョギングしてきたけど、前のシューズとはクッション性能が段違い!しかも軽い!!

 

しばらくはこのシューズでジョギングを頑張ろうと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

人生初の自転車

以前から自転車が欲しいと申し出ていた我が娘。

本日ついに買ってしまおうとトイザらスへ。

 

f:id:lix12:20190428182850j:image

そして購入した我が娘の人生初となる愛車。

なんと、トゥインクルプリキュア仕様の自転車が売っていたのです!

これを見つけた瞬間、ほかのものなど眼中になくなった我が娘( ̄▽ ̄;)

 

まだうちの庭の中で自転車を押して遊んでるだけだけど、めっちゃ喜んでくれてたので買ってよかった。

この日の事が記憶に残ってくれればいいなー。

胃カメラ

2015年に前の前の会社で受けた人間ドックて人生初となる胃カメラを飲んだ際にピロリ菌に感染していることが判明し、除菌しなきゃしなきゃとおもいながらも時は流れ、昨年の7月にようやく除菌を思い立ったものの、保険適用で除菌するならまず胃カメラを飲む必要があると言われ冗談じゃないあんな拷問二度と味わいたくないわ!と今日まで放置していたわけですが…

 

家族のため、というか娘のため、まだまだ死ぬわけにはいかぬという事で今年の二月に胃カメラの予約をし、本日その執行日となりました。。。。

 

昨夜から食事ができずお腹ペコペコ。

 

鼻から麻酔液を入れて、それが喉まで到達してものすごい不快感(;´Д`)

そのあと胃カメラより細い管を鼻に通され放置プレイ(汗

数分後、胃カメラと同じ太さという管を鼻に通され数分間放置プレイ(汗

この管なんの意味があるんすかと聞いたら、これに麻酔が塗布されているとのこと。また、同じ太さの管を鼻に通すことで胃カメラが通るか試しているという。なるほどね~。

 

その後いよいよ内視鏡室へ連行される(汗

 

ついに執行の時間がやってまいりました

 

前回は、鼻から通すとはいえ喉を通過する瞬間が地獄の苦しみだったけど、今回そこはそんなに苦しくなかった。

 

しかし胃の中を見ている最中、水を出して胃の中を洗浄したり、空気を入れて胃を膨らませたりしているときのあの感覚がすげー苦痛でした(;´Д`)

 

内視鏡検査中、何度も「死ぬー死ぬー!」と叫んでみんな苦笑いw

 

結果はピロリ菌による何とか性胃炎が起こっているけど、腫瘍的なものはなにもなかったとのこと。

 

この何とか性胃炎はピロリ菌を除去しても一生治らない物らしいので、健常者よりもいがん発生率が高くなるとのこと。

 

できたら毎年胃カメラ飲んだほうがいいですね~というアドバイスを頂く。

 

そしてピロリ菌を除去する薬一週間分をもらい、無事ミッションコンプリート。

殆どの人は一回の除菌でピロリ菌を鏖(みなごろし)にできるようだけど、やはり中には別の薬でリトライしなきゃならん人もいるらしい。

 

この一回で鏖(みなごろし)にできたらいいなぁ。

 

次は6月に呼気でピロリ菌を全滅させられたかの検査をします。

 

独身時代はいつ死んでもいいと思っていたけど、今は少なくとも娘ちゃんが成人するまでは生きたいので体のメンテナンスをがんばります。

 

 

 

新元号

f:id:lix12:20190401123521j:image

元号がついに決まりましたね。

『令和』ですかー。個人的には昭和の次にカッコイイと思います。

 

Twitterでは令和をお題にした大喜利状態になっていますね。こちらも予想通り。

 

 

それにしても、こうしてTwitterで新元号をネタに盛り上がれるのも時代が変わったんだなーとつくづく思います。

昭和から平成に変わった時には想像もできなかった。

 

 

クラゲ

会社の近くにあるふれあい科学館という小さな水族館でクラゲ展が始まるということで、うちの娘が興味津々だったので行ってみた。

 

f:id:lix12:20190321171007j:plain

開園まで待ちきれない様子の我が娘

 

f:id:lix12:20190321171057j:plain

いろんな種類のクラゲが展示されていてうちの娘も興味津々。

 

f:id:lix12:20190321171145j:plain

俺が一番見たかったクラゲも展示されていて大満足☆

 

f:id:lix12:20190321171229j:plain

以前は怖がってやろうとしなかった魚への餌やりも、自ら進んで行うように。成長を感じた瞬間だった。

 

f:id:lix12:20190321171328j:plain

一通り見終わったあと、工作コーナーへ。

以前はすぐ「ママ作って」となっていたのに、今回は最後まで「自分でやる!」といって頑張っていた。いや本当に成長したねキミ。

 

うちの子も先月四歳になりました。

魔の四歳児という言葉があるけど、我が娘も例外にもれずなんでも「自分でやる!」となり、感情の切り替えスイッチがわからず、ついさっきまで上機嫌だったのにいきなり不機嫌になるなど、テンプレート通りの成長っぷりを見せてくれています。

 

しかしそれも成長の証。本日それが実感できてよかった。

 

いちご狩り

いつ以来だろう…おそらく幼稚園の頃に一度行ったきり。

そんないちご狩りに本日家族三人で行ってきました。

 

場所は厚木にある清田苺園さん。

 

じゃらんで予約できるいちご園は軒並み予約が一杯で、Google先生を駆使して他を当たってみたところ、予約あいてるこちらを探し当て、無事に一週間前にも関わらず予約成功!

 

そして本日は気温も暖かく快晴で絶好のいちご狩り日和!

(まあいちごはハウス栽培なので気温や天候に左右されないんだけどね)

 

受付を済ませ、いちごの狩り方の説明を受けたあと、いよいよハウスヘ!

 

いちご畑!

おおっ!いちごがズラーッと!

見た目じゃわからないけど、列ごとにいちごの品種が違うらしい。

中には「おいしいベリー」と言う名の品種もあるらしく、おもわず「美味しいんすか!?」と聞いたところ「知らない」という塩対応www

 

接客スマイルな対応より、こういうぶっきらぼうなほうが個人的には大好きw

 

さて、いちご狩り開始!!

 

真っ赤!

大小様々ないちごがいーっぱい実ってる。

そして説明通り茎から千切り、ヘタを取って事前にもらった練乳をつけて食す。

 

 

 

 

美味っ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

なにこれ信じられないくらい美味い!!

店で売ってるのとぜんぜん違う。酸味も少なく、超みずみずしくて超甘い!!!

 

超でかいいちご

なんか写真だとわからないけど、もんすごいでっかいイチゴなんかも実ってたりして、しかもこれがまた美味いのなんの。

 

受付時に貰ったパックとの比較写真を撮ったけど、それでもなんか大きさが写真だと伝わらないw でもとにかくめちゃくちゃデカかったんです。

 

娘も嫁さんも大興奮。

 

ヘビー級のいちごを喰らう我が娘。

でも娘はなんかイマイチ興奮してなかったなー。いちご好きなはずなんだけど。

 

それにして店売り品と比較にならないほど美味しくてビックリしました。

まだまだ何個でも食べられる感じだったけど、これ以上食べると腹壊すかもしれないってことで途中で自主的に切り上げていちご園を後にしました。それでも俺は30粒(でかいのも含む)以上は食べたので十分元は取れたはずw

 

それにしても1600円でこんなに美味しいいちごが30分食べ放題になるならば、今シーズン中にもう一回は行きたいな。

 

果物はもぎたてが一番美味く、以降どんどん味が落ちていくのだそうな。そのへんが野菜とは違うところ。

 

イチゴだけじゃなく、みかんやぶどう、梨狩りも挑戦してみたい。

よしひさお兄さん卒業

マジか…

 

おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんであるよしひさお兄さんが3月いっぱいで卒業というニュースを見てしまった。

 

我が娘が生まれた時既によしひさお兄さんが体操のお兄さんを努めており、最近はもう

おかあさんといっしょを見ることもなくなってしまったけど、それでも娘が生まれた時のお兄さんが卒業というのは寂しいなぁ。

 

「ブンバボーン」は歴史に残る名曲になるでしょうね。

長い間お疲れ様でした。

 

<<追記>>

りさお姉さんも卒業かよおおおおおおおおおおおおお(´;ω;`)ブワッ