読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

人生初部分入れ歯

長きに渡る虫歯治療でしたが、昨日部分入れ歯を入れるに至りました!

いや~ここまで来るのは長かった~(;´∀`)

思えば虫歯を徹底的に治そうと決意したのが2009年。

それまでは歯の状態がどれだけ酷くなろうとも、痛くならないかぎり歯医者に行かず、治療しても痛みがなくなったらもう行かなくなる、ということの繰り返しで、歯の状態は、それはもうひどいものでした。

ある日ネットで、昔の死因として虫歯がかなり多かったということを知り、そういえば原因不明の体調不良や発熱を起こすことが多いなと・・・ひょっとしたら虫歯に何かしらの原因があるんじゃなかろうかと考えるようになり、よしこうなったら徹底的に虫歯を完治させてやろうと思い立ったのが2009年。

しかしその時の仕事は、新卒で入った某H社を退社し、某現場仕事に就いていたのですが、その会社ではシフトが一週間単位で発表されるため、次の休みがわりと直前にならないとわからなかったりするんですよね。

休みがわかった時点で歯医者の予約を入れようとしても、既に一杯という状態が続き、なかなか思うように治療できずにいるまま2014年に至りますw

昨年の9月に今の会社に入り、今の会社は基本土日休み、日曜は確実に休みであるため歯医者の予約も入れやすく、昨年の10月くらいからほぼ毎週のように通い詰め、ついに昨日部分入れ歯を投入し完成となりました!

自前の歯のおよそ3分の1を失い、差し歯や部分入れ歯が入り、ほぼ全ての歯に銀歯が差し込まれているという状態(^^;

しかしこれも歯の治療を疎かにしてきた自分の完全な自業自得です(´;ω;`)

うちの母が俺の歯を重要視しており、幼少期から大学病院の歯科に連行されていました。

しかし大学入学と同時に一人暮らしを始め、そこからはもう自分のやりたい放題。

その結果がこれ。まさに自己責任の自業自得(;´Д`)

しかし、取り返しがつかなくなる前に完治させることができてまだ良かったと思っております。

これを見てるみなさんは、俺の体験を反面教師として歯を大切にするようにしてくださいね(^^;

部分入れ歯の歯で噛んでも味がぜんぜんしないんですよ!