読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

大型で初長距離

12月の15日から17日の間にかけて、大型では初となる二泊三日の運行に出かけてきました。

 

15日

朝イチ平塚で下ろした後、綾瀬で夕方に積み込み。

そして積んだ後そのまま愛知県の春日井市へ全高で移動。

途中の新東名静岡SAでシャワーと夕食を済ませるついでに430も消化。

0時半ころ春日井の荷降ろし先へ到着し、受付を済ませた後電話来るまでトラックで就寝。

 

16日

電話で呼び出され荷降ろしスタート。

荷降ろし完了後、三重県伊賀市へ全高で移動。

10時半ころ到着し、12時半頃に積み込み完了。茨城県の境町向け。

積み込み完了後は時間にゆとりがあるので下道移動開始。

 

10トンを超える飲料を積んだ状態の名阪国道が心配だったけど、意外と登ってくれて安心。

ギガはグラプロと比べるとパワーが無いので、上り勾配の合流とか非常にナーバスなのです。

 

f:id:lix12:20161218144630j:plain

13時頃、名阪国道沿いに大型を止められるすき家を発見したので遅めのランチ。

ここはすき家、ラーメン屋、コンビニが一緒になってるので非常に便利でした。

 

前の会社は片道200キロを超えると高速利用できた上、時間も厳しかったのでこの辺の下道は人生で一度も走ったことがなかったから、今回は景色を楽しみながら走ることができました。

重い荷物積んでるとは言え、やはり大型でのドライブは気持ちがいい。

 

f:id:lix12:20161218144917j:plain

工場萌えの俺は昔から気になっていた四日市の工業地帯。やはり異質な雰囲気が漂っていた。

いつかはプライベートで一眼レフを携え訪れたい。

 

f:id:lix12:20161218145216j:plain

そして有名なギロチン工業。

こんなところにあるとは知らず、完全に不意打ちでした。

トラックドライバーのフォロワーさんの写真では何度も見たことがあるけど、実際見たのは初めて。

 

23号で四日市市内、名古屋市内の渋滞に揉まれ、1号をひたすら走って箱根峠の麓あたりにある三島市内のスタンドで給油&シャワー。

 

そして重量物を積んだ状態での敢えての箱根超え。しかし意外と大丈夫だった。

結局神奈川まで下道移動し、厚木市内のコンビニで遅めの夕食を済ませた後は相模原愛川から境古河まで高速移動。

明けて2時半頃荷降ろし先に到着し、受付を済ませ、近くのコンビニの駐車場で就寝。

 

17日

受付1番だったのでトップバッターで呼ばれ、朝イチで荷降ろし完了。

境古河から入間まで高速移動し入間からは下道移動。

圏央道は八王子を境に料金が跳ね上がるんだよね)

会社の近くで月着の積み込みがあるんだけど、積めるのが15時以降ってことなので、天気もよく暖かいし、何よりチェーン巻きの達人がいるので、この機会だってんでチェーンの巻き方を教わりました。

 

f:id:lix12:20161218150026j:plain

二時間位みっちり教わり、自分でも3回巻いてもう大丈夫な感じになりました。

もうこれで雪が降っても怖くはない!まあ、チェーン巻かずに済むに越したことはないけど。

 

そして15時に積みに行って帰社し、大型初の長距離運行は無事終了しました。

やっぱり大型でのドライブはすごく楽だし楽しかったですね。

今回は三重までだったけど、今度は大阪まで行ってみたいものです。

 

以前、大阪市の港区に住んでいたことがあり、うちの会社の仕事で南港に行くことがよくあるらしいので、大型で大阪に凱旋するのが当面の目標ですw