りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

インフルエンザ

嫁さんと娘ちゃんがインフルエンザに罹ってしまい、全然娘ちゃんと遊べないワイです。

 

それにしても今はすごいね。インフルエンザのワクチンも昨年から混合型だし、タミフルとか出てきたおかげで発熱後48時間以内に服用すればたちどころに治るっていう。

 

俺がインフルエンザに罹ったのは中学二年の時。今から実に30年近く前の話だ。

 

当時はタミフルのような便利な薬はなく対処療法しか術がなかった。

 

おかげで発熱から完治まで結局一ヶ月くらいかかったんじゃないかなー。後半は体は元気なのに熱が下がらないから学校に行けないのがすごくもどかしかった記憶がある。

 

そして、まだ完全に熱が下がってないのに体は元気だからって痺れを切らして登校したら、それがきっかけで学級閉鎖に始まり、最終的には学校閉鎖まで追い込んでしまった。

 

クラスメイトが言うには、面白いように俺の周りの席の人から順次休んでいったようだ。インフルエンザウイルスの感染力の恐ろしさを子供ながらに思い知りましたね。

 

それにしても嫁さんも娘ちゃんもちゃんと予防接種受けたのにインフルに罹るものなんですねー。

まあそのおかげで症状が軽いのかもしれないけど。