りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

XVを冬タイヤに換装

本日納車されたXVですが、装着されているタイヤは当然夏タイヤ

数日前から明日(1/27)から明後日(1/28)にかけて関東平野部でも積雪かもという予報であったため、今シーズンは冬タイヤ買うのやめようかと思ってたけど、思い切って購入したのでした。

 

f:id:lix12:20200126165734j:plain

セレクトしたのはヴェルサンディというメーカー(ブランド?)のアルミホイール。これが中々評判良かったので、価格とデザインが決め手となりました。

冬タイヤはナンカンのESSN-1。レビューを見ると2018年から急に評価が良くなっており、この年から性能がアップグレードされたのかなーと思ったのと、ずっとこのブログを見てくれている人はご存知かと思いますが、ワタクシ長年のナンカンのファンであり、もう迷わずコイツに決めましたね。

 

購入は勿論オートウェイで。

最近オートウェイでタイヤを買いまくってたせいか、業販会員とやらになっており、最初の見積もりより1万円以上安くなってて驚きました。

 

17インチのホイールと冬タイヤのセットで8万円を下回る金額なのだからビックリ。

 

さて、タイヤというか、ホイール交換には当然ジャッキアップが必要なのですが、事前の下調べではXVは足が長く、あまり小さな油圧ジャッキだとタイヤが浮くまで上がりきらないのだとか。

中には揚程380mm程度では上がりきらないとの口コミもあり、そこで自分の油圧ジャッキを調べてみた所…

 

bal-ohashi.com

揚程:385mm

 

oh...

 

しかし本日ダメ元でトライしてみた結果

 

f:id:lix12:20200126170629j:plain

無事に上がった!しかもまだまだ余裕がある感じ!

色んな人のブログでは3トンのジャッキ推奨しているのを多く見かけたけど、2トンのジャッキでも全然余裕で上がります。

 

f:id:lix12:20200126170740j:plain

それにしても、みんなが言っていたとおりXVは本当に足が長い…ここまで車体を上げないとタイヤが浮かないとはね…

 

f:id:lix12:20200126170838j:plain

納車当日に冬眠に入ることとなったXV純正アルミ(;^ω^)

個人的なポリシーとして1月~3月の間はいつ雪が降るかわからないってことで冬タイヤを履かせており、4月に入った最初の休日に夏タイヤに換えるというスタイルなので、純正アルミは春までお休みです。