りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

カーナビ取り付け

私は生粋のKENWOOD至上主義者です。

それは現在44歳の私が小学校五年生の頃、アマチュア無線の免許を取った時にまでさかのぼります。

当時父が使用していた無線機がケンウッド製で、私が父から譲り受けたハンディ無線機もケンウッド製でありました。

 

私のおとうさんがくれた初めての無線機、

それはケンウッドで私は9歳でした。

こんな素晴らしい無線機を貰える私はきっと特別な存在なのだと感じました。

今では私がおとうさん。娘にあげるのはもちろんケンウッド。

なぜなら、彼女もまた特別な存在だからです

 

幼少期の経験というのは生涯影響するのでしょうね。それ以来ずっとケンウッド一筋です。

私が車に乗り始めた当時はまだカーナビというものが一般的ではなく、主にカーステで音だけでなく、そのイルミネーションで車内をいかにいい感じに演出するか、というのが一般的でありました。

f:id:lix12:20200223150017j:plain

(画像は拾ったものです)

写真のような2DINサイズのカーステはイルミネーションもキレイで車内の雰囲気づくりに一役買っていました。

 

全てはナビシートに乗せる女の子を楽しませるために。

 

更に、当時はリアスピーカーも据置型でメーカー名の部分が字光式になっていて、それをリアウインドウから見せるのが流行っていました。

 

f:id:lix12:20200223150242j:plain

(画像は拾ったものです)

当然私はどちらもケンウッド!

 

そして時代は流れ、カーナビが主流の時代に。令和の時代の今、私がセレクトしたカーナビは当然

 

f:id:lix12:20200223150526j:plain

ケンウッド。

はっきり言ってナビとしての使用予定はなく、マルチメディアプレイヤーとしての用途が主となる予定です。

しかし自分で取り付けようと思ったけど、面倒くさくなってショップに頼んで正解でした。地デジアンテナの取り付けとか、自分ではあんなにキレイに施工できなかった。

 

それにしても今のナビは音声出力がすごいね。最大50Wx4とか20年前のアンプ並の出力だよ。

近いうちリアモニターもつけて長旅の時に娘ちゃんにプリキュアのDVDを見せられるようにすれば完成となります。