りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

最近の車のエンジンオイル

平成初期から車に乗ってる俺の常識として、車のエンジンオイルの交換サイクルはNAで5000km又は半年、ターボ車で3000km又は三ヶ月というのがあるんだけど、最近の車というか、俺の車は取扱説明書を見ると

 

10,000km又は一年

 

うそーん。

しかも標準オイルが0W-20という超低粘度オイルだし色々と不安が尽きない。

1月下旬に納車され、もうすぐ9ヶ月で走行距離も8000キロを過ぎたあたりで不安に耐えきれずオイル交換を行う。

 

ディーラーで交換するとオイルの料金がやたら高いので、同程度の社外品で賄うことに。

スバルXVに対応しているオイルが0W-20の科学合成油か、5W-30の部分合成油なので迷わず5W-30をセレクト。

イエローハットのPC会員に入って予約すると工賃タダだし、イエローハットブランド(?)の部分合成油だと量り売りしてくれるので無駄がなくてGood。

XVはオイル容量4.2リットル(フィルター交換時は4.4リットル)という超絶半端な量なので量り売りしてもらえるのは非常にありがたいのであります。

 

会社帰りにあるイエローハットで予約し、車を預けたらものの15分ほどで作業終了。はええ。

 

ディーラーでオイル交換見積もりだしたら9千円近く行ったけど、イエローハットでは4500円ちょいでできた。

オイル交換後、明らかに動きが軽い。ということは相当オイルがヘタってた証である。

 

これからは半年ごとに交換しよう。そうしよう。