りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

個人売買での車両購入

今まで幾度となく個人売買で車やバイクを購入してきましたが、さんざん利用してきた上での結論は

 

メイン車両を個人売買で買うもんじゃねえ

 

です。

以下、カンタンに利用履歴をご紹介します。

 

Case1. S13シルビア Q's(車売買掲示板)

今は無き車売買掲示板を見て八王子に住む学生さんから購入。年式相応の足回りのヘタリ以外は特に問題なかった。

 

Case2. Y32セドリック(車売買掲示板)

これも八王子の若者から購入。やけに安いなと思ったけど、後になって微量のガソリン漏れが発覚。

 

Case3. アドレスV100(車売買掲示板)

ワゴンRで埼玉の川口まで取りに行った。この人はとても親切な人で積み込みも手伝ってくれ、固縛に必要なラッシングベルトまで頂いてしまった。車両も整備済みで全く問題なかった。

 

Case4. スカイウェイブ250(車売買掲示板)

横浜にお住まいの若者から購入。走行距離はあからさまに改ざんしてあったがそれ以外は特に問題はなかった。

 

Case5. リード100(ヤフオク

晴れの日は良かったが、雨が降ると謎のカブリ現象が発生し、何をやっても直らず整備を断念。

 

Case6. レッツ4(ヤフオク

横浜市内のリサイクルセンターまで取りに行った。車両は全く問題なかった。4スト50んおあまりの非力さに辟易してすぐ手放したけど。

 

Case7. マジェスティ250(ヤフオク

エンジンの始動性がやたらと良かったけど、前後サスがヘタるとコーナーで全然踏ん張ってくれずすぐ転倒するんだなという事を教えてくれた。

 

Case8. アドレスV125(メルカリ)

八王子の若者から購入。ぱっと見問題ないように見えたが、メットインを外して中身を見て愕然。酷くボロボロ。きっかけは謎のエンストが発生し、点火系を疑って開けてみた所、IGコイルの配線がカバーに挟まれて被覆が剥けて配線丸見え状態。他はゴムホース類が切れていたりしており、整備を断念。

 

このブログの過去記事を見ていただければ分かると思うけど、アドレスV100やリード100、アドレスV125の整備にはかなりのお金と時間をかけてきたけど、結果直すことはできなかった。

結局世の中安物買いの銭失いなんだなという事を思い知らされました。

今は思い切って車もバイクも新車を購入し、故障の心配から解き放たれ、整備にかけるお金や時間も他のことに使えるようになり良かったと思います。

 

俺は幸い、個人売買で書類や金銭のトラブルに遭遇したことはありませんが、これらのトラブルは心底めんどくさそうですよね。

 

結論:個人売買で買うのは部品取り目的程度にしましょう!