りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

スマホ買い替え

iPhone3G以来のiPhoneユーザーだった私ですが、一時はスマホ数台持ちなどでAndroid機も所持していたとはいえ、基本的にずーっとiPhoneがメイン機であった私ですが、

 

この度Xperia XZ3に機種変更をしました。

 

本当はファーウェイのMate20Proを狙ってたんですが、OSのアップデートができなくなるというのは厳しいですからね…

 

さて、Androidを使ってみての感想。

 

だいぶ前にTwitterでタッチのレスポンスの話題となり、iPhoneのヌルサク感と比較した話になった時

 

「いつのAndroidの話をしてるんだよwwwwww」

 

というレスを見て、おお今のAndroidはそんなにヌルサクなのかと期待していました。

しかしてその実態は…

 

だめですね…全然駄目です。タッチのレスポンス、動きのヌルヌル感といったフィーリングに関与する部分はまだまだ断然iPhoneですね。

 

あと、俺は今アズールレーンというゲームをプレイしているんですが、iPhone7ではストレスフリーでサクサク動いていたのに、Xperia XZ3ではちょいちょいカクついてしまいます。

 

画面をタッチしても反応しないときもあるし、かなりストレス。

 

カメラはiPhone7よりきれいに撮れますね。Xperiaのカメラは話題にも上がらないので全く期待していなかったんだけど。

 

今回の機種変で、改めてiPhoneの偉大さを痛感したという結果に終わりました(;´Д`)

 

2年経ったら速攻でその時の最新iPhoneに変えよう…

 

 

-------追記-------

バッテリーの自動調整を「オフ」にしたら動作のカクつきがかなり改善され、

タッチパネルの感度も「手袋モード」にしたらだいぶストレスがなくなりました。

バッテリーの自動調整、たぶんCPUのパワーがセーブされてしまうのかな。