りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

伊香保旅行記

5月2日、3日と群馬県にある伊香保温泉に行ってきましたよ。

この伊香保温泉は群馬県、いや、日本全国の中で最も好きな温泉街なのです!

あの石段街の雰囲気が最高に大好きなんですよ。

ちなみに泉質的には草津の硫黄の香りがする白濁湯が一番好きですけどね。

朝9時に出発。3時間もあれば伊香保まで着くだろーと思っていたけど、そんなに甘くなかった・・・

横浜新道→第三京浜→環八→練馬から関越というゴールデンコースで行ったのですが、環八が牙を向いてきやがりました(;´Д`)

超が付くほどの大☆渋☆滞

結局自宅から関越練馬までで3時間かかりましたよ・・・

しかし関越に乗ってしまえばあとは快適クルージング!

練馬から渋川伊香保まであっという間でした。

そして伊香保に到着!

見よ、この石段街を!これこそ伊香保の醍醐味!

石段街でおみやげ屋さんを見たり、伊香保の町を散策したりして伊香保を満喫。

こういう廃墟感が楽しめるのもまた伊香保の楽しみの一つw

けっこうこういう廃れたストリートが伊香保にはけっこうあるんですよ。

河鹿橋に行く途中のお店で焼き鮎とラムネが売ってたので思わず購入。

ラムネの味が懐かしすぎて泣いたw

焼き鮎は・・・まあまあ美味しかったけど食べにくかったなぁ。

ホテルにチェックイン後、予約していた貸し切り露天風呂に突撃!

このホテルの貸切露天風呂は最上階にあり、伊香保の町が一望できていいんだけど、いかんせんお湯の温度が激アツ!!

とてもじゃないけど入れたもんじゃない!!

源泉が流れこんでくるのをせき止めて、シャワーで水をぶっ放して温度を冷ましてからなんとか入りました(;^ω^A

他の人はどうしたんだろうなぁ・・・

夕食はホテル近くの台湾料理店へ。

料理店というよりは完全に居酒屋だけど、評判がよろしかったのでこちらへ伺いました。

頼んだものその1:台湾風玉子焼き。これが激ウマ!!

頼んだものその2:醤油ラーメン。至って普通のラーメンでしたね(;^ω^A

食事の後は夜の伊香保を散策。

温泉街、というか観光地は夕方にはもう店が閉まってしまうイメージだったけど、伊香保は夜もけっこう賑わってました。

夜8時くらいだったけど人多杉

そして翌朝、朝食のために宴会場へ。ぱっと見少なそうに見えるけど実際食べてみるとお腹いっぱい!

まーご飯おかわりしたんですけどねw

ホテルをチェックイン後、榛名湖方面へ。

伊香保から榛名へ上がっていくと、榛名湖までの道にメロディーラインという道があります。

この道路、路面に溝のようなものがあり、そのロードノイズによりメロディを流すという面白い道路なのです。

ちなみに曲名は榛名湖へ行く道だからか「静かな湖畔」です。これは一見の価値有りですよ。初見では絶対驚きます!

そんなわけで榛名湖に到着。

ロープウェーで榛名山頂上へ。

榛名富士山頂駅

榛名富士神社までの道

鳥居が見えてきました!

これが榛名富士神社。せっかくなのでお参りしてきました。

これは群馬、というか高崎かな?の名物「焼饅頭」です。これが激ウマ!

何気にじいちゃん家が高崎市内にあるんだけど、子供の頃じいちゃん家に行った時はよくコレを食べていたんですよ。

小学生の頃以来の久しぶりのご対面となりました。

さあ、そしてここから今回の伊香保旅行のメインですw

頭文字Dに出てくる秋名、それは実は伊香保から榛名湖まで上がる道のことなんです!

秋名!

頭文字Dの好きの人なら見覚えのある光景だと思いますw

このあと秋名の下り(笑)を堪能してそのまま渋川伊香保から関越乗って帰宅。

群馬県の道路は田舎感はすごく良かったですねー。群馬大好きです。