りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

野辺山旅行記

きれいな星空が見たい

我が娘のその一言で今年の夏休みの旅行は星空で有名な長野県の野辺山に決まった。

 

8/11 8:00自宅を出発。

圏央道相模原愛川インターから乗っかり、中央道を経て須玉で降りてR141を北上。この道は以前某紙コップメーカーの自社便で2トンに乗ってたときほぼ毎週、下手すると週に2~3回は走った勝手知ったる我が家のような道。

f:id:lix12:20210812172655j:plain

途中の道の駅南きよさとに立ち寄り、400円払ってケーブルカーのようなものに乗り、上で早めのランチをとり、しばらく娘ちゃんを放牧する。

 

そして本日のメインコンテンツである滝沢牧場へ。

f:id:lix12:20210813114141j:plain
滝沢牧場での主目的であった乳搾り体験というタスクを無事処理し、ソフトクリームを食べ、食べてるときに乗客を乗せた大きなトラクターが走ってるのを見た娘ちゃんがアレに乗りたい!と言い出したので

f:id:lix12:20210812173103j:plain

乗った。

約20分かけて牧場を一周。広大な草原とかも見られて中々楽しかった。

ラクターに乗ってるときに見かけた四輪バギーに親子で乗ってる人たちを見て、娘ちゃんにアレに乗ってみたいか訪ねたところ乗りたい!と言うのでこの機会を逃す手はなくトラクターから降りて速攻バギーのコースへ。

家族コース1700円で10分というコースで娘ちゃんを前に乗せ、ダートコースを数周走りました。これがめちゃめちゃ楽しかった。

 

次に星空で有名な野辺山といえば国立天文台ということで

f:id:lix12:20210812173336j:plain

ここにも立ち寄った。

ただ、もっと宇宙に関する色々な資料が見られると思ってたけどそういうのはなく、デカいアンテナが見られるだけである。まあ無料で見学できるし、中々見られるものでもないので野辺山に来たからには一度は立ち寄るべきかな。

 

f:id:lix12:20210812174127j:plain

野辺山と言ったら八ヶ岳グレイスホテルが有名だけど、あっちはめっちゃ高いので今回リゾートイン黒岩荘さんに宿泊することに。

こちらのホテル、コロナ対策が徹底されており中々好印象。

我々がチェックインしたときにはまだ他の宿泊客がおらず、大浴場も貸切状態で利用することができ満足。

f:id:lix12:20210812174340j:plain

夕食。量が非常に多く、恐らく地元でのとれたてであろう野菜が非常に美味だった。こんなシャキシャキしたレタスなんて食べたことないよ!あと何気に米が非常に美味でした。

なによりこのホテル、夕食開始時点で宿泊客のものと思われる車が5台くらいしか停まっておらず、食事も30分毎の時間差でスタートするため、広い食堂で自分たちともう一組としか競合せず、コロナ対策的にも安心して食事することができました。

 

翌日は帰り道の途中で再び道の駅南きよさとに立ち寄り、野菜を何点か買い、裏の池や沢で娘ちゃんとしばらく遊ぶ。沢では何十年かぶりにオニヤンマを目撃し、娘ちゃんと一緒に大興奮!やっぱりオニヤンマでけえ。

そのオニヤンマ、沢の狭い範囲を延々と行ったり来たりしていた。何をしていたのか…

 

更に帰りの途中に桃の直売所に立ち寄り桃を数点買う。そこのお兄さんに桃を試食させてもらったが、やはり採れたての果物は味が別物。

 

こうして今年の夏の家族旅行が無事終了しました。

来年は俺の生まれ故郷である大阪に行こうと思う。

具体的には俺が生まれ育った場所(大阪市港区)のすぐ近くにある俺のお気に入りのホテル『ホテルシーガルてんぽーざん大阪』に泊まり、USJを堪能しようという目論見だけど、娘ちゃんが激しい乗り物に乗れるようになっているかと、コロナがどうなっているかが課題ですね。