りっくす手記

基本的に鍵っ子ブログだったんだけど最近は家族のこととか。旅や聖地巡礼や車バイクのことなど

久しぶりの首都高

今週から夜勤のため、生活リズムを夜勤型に変更するため夜通し起きている必要があるので、ナイトドライブに出かけようと。そうなるとどこへ行こうかなと思った時に、久しぶりに首都高へ出かけようと思い至った。

今の会社に転職して首都高を走っていないので、実に一年以上ぶりの首都高となる。

 

そして今回の目的はもう一つ、かつて環状族だったときのたまり場であった芝浦パーキングに20年以上ぶりに行ってみようかなと。

なので保土ヶ谷バイパスから狩場線、そして湾岸線をひた走る。

 

あれっ!?大井料金所がねえ!!!!

 

びっくり。跡形もなくゲートが消え去っていた。

そしてレインボーブリッジを走り、20年以上ぶりとなる芝浦パーキングへ。

 

f:id:lix12:20201019101437j:plain

以前はファミマもあったようだけど、20年以上ぶりに訪れた俺としてはそもそもファミマがあった姿を知らないので結果として当時のママである。

缶コーヒーを買って出発。好きだったC1内回りを一周し、そのまま9号深川線からの湾岸に出て大黒パーキングへ。

 

f:id:lix12:20201019101805j:plain

どこからともなく聞こえてくるタイヤのスキール音治安の良さを醸し出している。

 

新山下で首都高を降り、本牧あたりを軽く徘徊してから357をひたすら走って南部市場へ。

f:id:lix12:20201019102009j:plain

俺がドリフトを始めた当時のメイン会場だった現在のコストコ前の交差点、次にメイン会場だった福浦駅前、そして横浜ヘリポートを通り、当時よく愛用していた自販機前でまた缶コーヒーを調達。ここは本当に変わらない。

 

この車、左右対称の重量バランスとボクサーエンジンによる低重心が効いているのか、旋回性能がおそろしく良く、C1を流した際は気持ちよくてついついペースが上がってしまったりした。ちょっとね。本当にちょっとだけね。